高卒の俺が・・・

高卒の俺が何とか色々もがいて生きたそんな証を此処に記す

高卒が当然ながらFXで損するまでの件

やあこんにちわ、みんなの希望コウソツくんだ。

 

希望と言うのは絶望の中で更なる絶望を見て得られるものであるw

 

 

さあて、前回に引き続き身の程も弁えずFXをやっている訳だが。

あれからユーロを円で売ったり買ったりしてどうなったかという件について話したい。

 

 

因みにトレードには種類があって、数分単位で売買を繰り返す薄利多売なスキャルピングトレードや、日単位のデイトレード、数日のスウィングトレード、数カ月や年のポジョントレードとある訳だが。

 

元金の少ない俺は大体デイトレードかスウィングトレードでやっている。

 

 

これがなかなか怖い。

一気にマイナス1万とかになる。

 

でも一日待つとそれが反転、プラス5000円とかになってたりもする訳で。。。。

 

 

そんな希望を待ちながら運良く一ヶ月で2万を超える利益を出せたんだなこれが。

 

 

すごいよね、もっと元金があればそりゃ秒速で一億の人がいてもおかしくない。

 

 

 

と、考えてこれで会社辞められる希望が

 

なんて調子に乗ったわけだ。

 

 

そこがやっぱり低学歴の考えだった。

 

 

欲が出てきてさ、ガンと!突っ込んだわけ。

 

こっから行くはず!とね。

 

 

それが数時間でマイナスが膨らんだ。

 

 

でも!今まで通り待てばまたプラスに!

 

なんてドキドキしながら何とかプラスになるまで待っていたんだ。

すごくストレスがかかっているのを感じた。

正直仕事より凄いプレッシャー。

 

膨らむマイナス。

 

 

気がつけばもう後には引けない額になっていた。

 

自分の元金を数十%下回ると強制的にロスカットといってそのままマイナスで決済される。

追証といって、追加でお金を振り込めばプラスに戻るまで耐えることも出来るが・・・・

 

 

まぁ、まだ大丈夫だと思って放っておいたんだ。

 

んで、意を決して数時間後に画面を開いた俺は思わず笑うしかなかった。

 

 

そこには赤文字のマイナス30000の数字が決済されたことを表示していた。

 

 

 

一ヶ月のコツコツ貯めた二万は吹き飛び、

僅か1日2日足らずで俺はマイナス一万まで叩き落とされた。