高卒の俺が・・・

高卒の俺が何とか色々もがいて生きたそんな証を此処に記す

現代社会の結婚問題2017の件

 

おひさしぶりでもありません。

 

こんにちはこうそつくんです。

 

 

さて、今世間の話題には事欠きませんが。

正規社員と非正規の年収差とか、学歴による既婚率とか、残業代問題とか。

 

まぁ色々ありますし、今更皆さん真実は知っていると思いますが。

 

 

今回は特に結婚についてで行こうと思います。

 

 

2017と付けたのは当然時代とともに全ては変わるからです。

 

変わらないのはヤンキーといじめが受け継がれている事ぐらいでしょうか?w

 

 

さて、昔から男は大卒等の高学歴が結婚しやすいと言う統計でしたね。

そして女は高卒位がいいと言う時代もありました。

 

そう言う統計が出ている以上そうなのかもしれません。

 

私は江戸時代を生きてはいないので、昔から学のあるものがモテるとか知らないので。

 

 

まぁさて、昔はハーレムオッケーでしたから。それでも言えるのは圧倒的権力者、昔からお金のある者はモテるでしょうね。

 

お金≒全てのものと交換できる能力≒権力

 

こんな構図は不動です。

 

 

そうなりますと、現代の世はどうでしょう?

 

高学歴≒いい就職先と安定≒お金が多い

 

こうなるのならば当然モテていいはずでしょうね。

 

 

自分はこれにそこそこ当てはまるのに相手がいません!なんていう男子諸君がいましたら

 

 

それは顔が悪いからです。

 

スタイルが悪いからです。

 

それは相手をより好みし過ぎだからです。

 

 

え?それを統計で示せ?

 

いえいえ、統計ではそれを加味しても高学歴が優位なのですよ?

 

 

でも、貴方。

例えばすごく高給で働いてくれて、貢いでくれる女子でも潰れたドラム缶みたいな体と潰れた梅干しみたいな顔の女と関わりたいと思いますか?

 

 

嫌ですね?

 

 

それなら自分で働くし。とか

貧乏でもなんか人懐こくて可愛い女子が全然良くないですか?

 

 

まあそういう事です。

 

 

江戸時代よりも女はガンガン働けますから。

 

 

 

そんな今ですが、女性も高学歴が求められているようです。

 

 

身近でもそうですが、確実に財布別夫婦が増えてますからやはりそういう事なんでしょう。

 

 

お互い自立したそこそこ顔の男女がいいという事ですね。

 

 

ブス男、ブス女に関してはどうしようもありませんが

しいて言うならとにかく絵に書いたようなポジティブ人間を目指して下さい。

 

ブス顔でも好みの問題でなんとかなりますから。

 

 

おっと、今日はそんな結婚アドバイスはするつもりないのです。

 

 

 

今日言いたいのはですね。

 

 

結婚をしない男女に対して、批難の目を向けないで下さい的な話。

 

 

ここでよく言われるのが

 

  1. 敢えて結婚しないって言ってホントは強がっている
  2. 自分の人間性に問題があって結婚できないのだが、それを敢えてしないと強がっている
  3. 結婚したら自由がない。お金も面倒だし束縛されたくないし一人の時間がetc.

 

 

まあなんと言うか。

 

なんでそんなに結婚させたいのか!?って話。

 

一人の方が税金も払ってくれますよ?

一人のほうが消費も多いですよ?

 

死ぬとき寂しい?

大丈夫です、病院ですから。

 

 

子供?

子供なんか欲しい遺伝子選んで買えるようにしとけ。

 

 

そもそも国。

 

団塊で、自分達はもう逃げ勝ち出来るし将来なんて興味無いのだから未来の日本について考えるフリはしなくて結構です。

 

 

さて、正直結婚なんてしてもしなくてもどっちでもいいですね。

 

私はいつも言っていますが、結婚を勧めてくるのは大体結婚して後悔している人間です。

 

自分だけ不幸なのは耐えられないので、巻き込もうとしているのです。

 

 

私は結婚から得られるモノは何かと最近考えました。

 

 

そうするとですね、無いんですよね。

別にこれと言って。

 

 

まあ一生カップルで終わるの?

という場合は別ですよ?

 

 

恋人がいて、同棲をしている人は結婚したほうがいいです。

 

一番無駄なのはカップルの同棲ですから。

 

 

セフレ程度の独身。

これが最も効率がいいです。男女共に。

 

 

すべて経験した私が言うのですからそうそう間違いはありません。

 

 

まあ、こう言うと人は道徳心から何か違和感を感じるのかもしれませんが。

 

 

正直その道徳観。

誰のものですか?

 

授業で学びましたね?

 

道徳の授業。

 

国ですよ?

 

 

国の道徳観、それで育った親の道徳はつまり国の道徳。

 

 

さて、話がヅレるのは私の特徴でもありますが。

そろそろまとめていきたいと思います。

 

 

 

■まとめ

 

結婚は、しなくていい!!

 

 

 

以上、今後も国の道徳観から外れた見解で行かせて頂きます。

 

 

コウソツ君でした。