高卒の俺が・・・

高卒の俺が何とか色々もがいて生きたそんな証を此処に記す

今後の学校教育の在り方の件

 

こんにちわ。

 

高卒のコウソツ君です。

 

 

さて、今回は何やら真面目な話題のタイトルになっております。

 

 

今後の学校教育について。

 

 

まあ私には3歳の子供がいるわけですが、、、そうなると学校について色々と親目線で考えることが出てくるわけですね。

 

親になるとこれはやはり考えます。

 

●教育費

●イジメ

●登下校中の犯罪

 

 

等など。

 

ついでに兄弟に教師がいたりするので、先生が抱える問題もあります。

 

モンスターペアレント

○ボランティア残業

○クライアント生徒

 

 

まあ、もう何年もこんな話題について議論されてますね。

そして全く解決しないというね。

 

 

申し訳ないけど、どれだけ馬鹿が多いのかって話です。

 

なんで解決しないのか。

 

分かりきった案を一つ出して、後は国が押し通せばいいだけの話。

 

 

国がまぁそうしたくない理由があるのでしょうが。

 

 

しかしまさか、解決案すら出ないとは驚きですよね。

 

 

 

いや、はっきり言って。

 

これ全部一発で解決しますよね?

 

 

だってこの時代にわざわざ学校という場所に通う事自体が時代遅れなんですから。

 

 

普通にネット講座にすればいいんですよね?

 

学校をネットにすればいいだけの話。

 

 

モニターに皆が映っていれば尚いいし、何ならVRでやってもいい。

 

 
f:id:dkanbe0715:20171011082104j:image

これで全部解決です。

 

 

イジメはしようがない。

登下校時犯罪もありえない。

教育費は完全削減。

教師のボランティア残業もない。

 

教師は選択制で個人事業化。

学校建設費も要らない。

モンスターペアレントも対応はメールで。

 

ああ、簡単すぎて話になりません。

 

 

 

友達が出来ないとかレベルの低い話は必要ありません。

 

友達つくりたきゃ勝手にオフ会でもやればいい。

ですが大人になって小さい頃の友達必要ですか?

 

コミニュケーション能力なんて話も馬鹿らしい。

 

 

だって今現在会社には院卒のコミュ症がゴマンといる。つまり変わらない。

 

まあそれでもこの案は難しい。

 

 

なぜならば、国を動かす古い世代の食い扶持が無くなるからですね。

 

無能な世代、彼らは誰かに食わせて貰わなければ何もできません。

 

彼らにあるのは権力のみ。

 

だから天下りやらなんやらとこの古臭い体制を変えたくは無いのです。

 

 

 

ですが道はあるはずです。

 

 

皆で年寄りに募金してあげましょう。

 

 

彼らにも旨味を与えてあげればより良い選択も選ばせてくれるはずです。

 

 

 

今後、学校に行く必要はない。

 

 

それが最良の手段です。

 

 

 

国に植え付けられた道徳観を一度手放せば、取るべき真実が見えてくる。

 

 

時代に合わせた最良の選択を。

先進国として恥じないやり方を取って欲しいと思います。