読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高卒の俺が・・・

高卒の俺が何とか色々もがいて生きたそんな証を此処に記す

高卒の俺が副業を始めた件

副業

どうも、高卒です。ww

 

この自己紹介もいい加減卑屈と言われそうですがそうでもないわけで。

 

これは世間へ向けた嫌味であって、自分的には根拠のない自信にまぁまぁ溢れているので大丈夫ですw

 

 

 

それでまあ今回は高卒のよくある悩み。

そう、お金ね。

 

 

まあ俺は今大企業の子会社、つまるところ大企業の要らない社員を捨てる天下りにいるわけなんだけども。

 

まあここの人間の安定思考はヤバイ。

 

安定思考っていっても保身とかではなく、安心しきってる思考ね。

 

危機感がまったくない。

 

 

自分が首になるとか、倒産したらとか、そういった危機感が皆無なのだ。

 

 

この前ビックリしたのはこんな台詞。

 

 

「俺全然土日も出れるよ、給料なんてどうだっていいし!」

 

 

おいおい……お前は教育者の鏡かなんかか?

 

少しイラッと来たので「じゃぁ給料要らないな、ボランティアでやってやれよ」

 

とまあ言ったら

安いとは言わんから少しはくれよと返してきたのでそこはとりあえず許すことにしたww

 

 

 

そんなこんなで基本的に高卒のいないこの会社は世間の厳しさを殆どしらない人間だ。

 

俺が子会社とはいえ、そこの社員になれたのは奇跡にも等しい。

ただまぁ給料は頑張るコンビニアルバイターとそう変わらない。

職人の足元にも及ばない給料だが。

 

 

ただまぁ、団塊世代団塊ジュニアにはちらほら高卒もいるが、基本的に学士とマスターしかいない。

 

 

まあ何が言いたいかと言うと、彼らは金に対しての欲望が殆ど無いのだ。

それは生涯収入が安定して、50歳位になる頃には確実に年収が800程度になると言うのが分かっているからだろう。

 

 

多少今後不景気になる事が分かっているとはいえ、彼らの安心思考は今のところ不動だ。

 

 

だが俺は違う。

天下り子会社の高卒である俺は生涯昇進しない。年収も恐らく400が限界だろう。

それが分かっていても転職先なんて大したものはない。

 

 

高卒の勤め先等たかがしれている。

 

日給は高いが完全に体力勝負の職人か

一生給料の変わらない派遣か

歩合の不動産、携帯販売。

 

こんなものだ。

 

給料をとって精神と体を潰すか、精神と体をとって結局貧困から精神と体を潰すか。

 

 

まあ詰んでるな。

 

だから今の俺は恵まれている方だろう。

 

 

 

そう、で何が言いたかったかというと。

 

せめて俺達、中卒高卒は金を切望せよ!と言うことだ。

金、金、金!金に対する欲望を常に持とうぜ、と言う話。

 

 

つまり副業しようぜ、って話になる訳だ。

 

 

怪しげな話でも、儲からない話でも、とにかく興味をもって何でもチャレンジして、いつか金持ちになる目標を常に抱こうと言う話。

 

 

つまりハングリーだ。

 

俺は今が幸せ。

 

なんて言うなよ!

 

この生活でも十分。

 

なんて言うなよ!

 

 

周りとか世間とかどうでもいい。

 

 

なんて言ってんじゃねーぞ!!

 

 

俺達は恨まれる位に稼ぎ、嫌味を言われる位に金持ちになって、そしてその時初めて

 

「周りは周りだから」と達観した事が言えるんだ。

 

 

月収30万の職人で満足するなよ!

親方は幾ら貰ってると思う?

 

月収20万とボーナス付きサラリーマンで満足するなよ!

仕事しない団塊は年収幾らだと思う!?

 

 

そう、そんな訳で俺は副業を始めようとおもった訳だ。

 

ネットにはビジネスの話が腐るほど転がっている。

稼いでいるやつはひっそりと皆稼いでいる。

 

だから片っ端からやることにしたんだ。

 

クラウドワークス。

ランサーズ。

 

これは色々な仕事が受注できる。

 

 

パソコン一つで簡単な仕事も受けられる。

 

データ入力なんてのは誰でも出来るし、アンケートモニターも簡単。

 

 

だが安すぎる!!

 

数百円しか稼げない。

 

 

駄目だ、こんなのでは話にならない。

 

 

と言うわけでデザインをやることにした。

 

単価が高くて一件で数万。

 

夢がある。

 

ただデザインなんてわかるとおもうが、高卒の俺が出来るものではない。

 

 

だがやってみる。

 

 

素人がデザインやってみるんだよ!!

 

 

いいか、成せばなる。

 

なるまでやるから成功者だ。

 

次回報告をまて。

 

 

 

 

 

高卒の俺は泌尿器科を間違える件

日常ブログ

 

 

高卒の俺は現在サラリーマンをしている。

 

そんな俺は休みの土曜日、家族を置いて朝の七時から病院へ来たのだ。

 

 

 

何でそんな早く?

 

 

そう思ったのかい?

 

病院は混む。

いつだってそう。だから俺は病院に行くときは基本開店待ちをするのが日課だ。

 

日課ってのは違うな。

でもまぁ毎日6時から起きて会社の就業時間8時半まで近くのコンビニに待機しているので問題ない。

 

 

え?

まあそこの疑問は今後おいおい話していくさ。

 

 

 

と言うわけで何故泌尿器科に来たかと。

 

 

別に低学歴だからって、嫁と子供を無視して他の女とやりまくった挙げ句に性病・・・ってな事ではないからガッカリしてくれ。

 

 

俺は浮気はしない主義だ。

 

一応。

 

多分。

 

 

きっとね。

 

 

 

で、まあ原因は分からないけど(嫁との行為の後から痛いんだけど・・・気のせい?)

 

肛門の中から尿道にかけてズキズキと痛む訳だ。

 

 

 

おしっこも痛い!

 

うん丸も痛い!

 

 

おならPすらも痛い!

 

 

 

これは確実に尿道癌か前立腺癌に違いないと一週間我慢した後、万を持して病院に駆け込んだ訳なのだ。

 

 

駆け込んだと言っても開店は9時半だから二時間程嫌がらせのように店・・・医療機関樣の駐車場で待機してやったんだが。

 

 

まぁとりあえず土曜日の朝イチから泌尿器科に駆け込む人間などいなかった訳で、一番乗りだったんだけど。

(これ、パチンコ屋と精神科なら一番乗りは無理よ?)

 

 

問診表を書いて違和感。

 

何やら尿関係の質問がない。

何だか不安になってホームページを確認。

 

あれ、人工透析、内科?・・・?

透析って、尿関係じゃない?

 

 

あれ、泌尿器科の関係クリニックで出てたんだけどここは・・・まさか泌尿器科とは無関係病院?

 

 

おいおい、トップで並んで今更くら替えなんて出来ねぇよ!!

 

 

なんで俺はこんなにバカなんだ!

 

 

 

あ、高卒だからだ。

 

 

 

まあいい、とりあえずマスター&ドクタークラスの医者がいるわけだし。

専門外でも何かしら処方箋書いてくれるだろ。

 

俺の見立てでは実際の所前立腺炎と判断している。

ん?癌?

 

この若さで癌になるわけないだろ!ww

 

 

 

だからまぁ、適当に抗生物質でもだしてくれれば・・・・

 

 

 

と、まあ診察したらね。

 

 

全然ダメだったよ。

 

 

う?え?え?って感じの医者。

 

とりあえず

 

「間違えてすいません、尿道と肛門の所がズキズキして」

と伝える俺。

 

「ん、んー、じゃあ尿道のお薬出しておきますので」と医者。

 

 

いや、鵜呑みにすんなよ。

前立腺炎だってば。

肛門の方も痛いんだよ、聞いてねぇのかよ。

 

 

「尿の検査もしますか?」

「あぁ・・・いや、いいです」

 

 

 

そんなかんじで出されたのは「クラビット」と言う抗菌剤。

 

 

 

うん、まぁ前立腺だろうが尿道だろうがピンポイントにしか効かない抗生物質はないだろうから良しとする。

しかも抗菌ときた。最強の出てきたw

 

 

まあそんな感じで俺の泌尿器科は10時に幕を閉じた訳だ。

 

 

帰ってから中卒の嫁にそれを話したらこう言われるだろう。

 

 

 

「やっぱ本当馬鹿だね」と。

 

 

 

 

 

 

 

 

高卒がブログ始めた件

自己紹介


初めまして、これは私の第一雑記です。


なので先ずは簡単な自己紹介から。


ここでの自己紹介が今後定着するでしょうから大事ですね。


えー、私は高卒です。
そんじょそこらの高卒ではありませんよ?


中卒と同じくらいです。


あ、始めに言っときますけど中卒とはつまり高校に行っていない人の事ですよ?
高卒は大学に行っていない人ね?

間違っても院卒が俺も中卒してるし、とか言わないように。ww



まあそれは置いておいて・・・・



ともかく私の高校はまあ簡単に言えば誰でも入れて誰でも卒業出来る所。

山奥にあって毎年定員割れしてるから人が足りなかったの。
自分で辞めなければ,行かなくても高卒になれるんだなこれがwww



まあ、と言うわけで私は高卒です。
自己紹介は以上。


十分ですね?

社会は大卒以下は道草の石ころ程度にしか思っていないでしょうからこれで十分でしょう?
国も興味ないですからね。




全く学歴社会と言うのは矛盾に満ちていますな!


中卒、高卒に価値がないような風潮なら税金も免除しろやって思いますわ。
しっかり貰うとこだけ貰っといて、でも低学歴は要りませんみたいな舐めた態度。


お前世の中のホイソツ、小卒、中卒、高卒がいなくなったらとんでもない経済破壊が起こるからな?

とまぁ、国に対してそんな事を言ってみました。



が、私そんなに学歴コンプレックスは今の所ありません。
昔は凄かったんですけどね。

なんでしょう、自分に自信がついてくると不思議になくなっていくものですね。
まだありますけど、何れ60歳位になったら老後にゆっくりコンプレックス解消できたらいいなと。




つまり60で大学生になろうとねw




今はね、きびしいです。
私今30なんですが、嫁と子供いるんですよ。


ええ、期待通り嫁はなんとか中卒の
元風商売の人ですw

でもまあかなりポジティブで助かってます。


バイトは一向にしませんけどねww


子供はまだ2歳。


と言うわけで一馬力な訳です。



で、そんな私は様々な職歴を経て



今サラリーマンやってます!www



ウケルネ。


え?結局安定?
馬鹿馬鹿、全然よ?


因に渡り歩いた仕事は2、30を越えますw
正直覚えていませんw
ただ日本に蔓延るゴミの様な職種はほとんどやってますw

勿論夜もね!
ええ、ビジュアルはまあまあだったのでwww



で、ここに何しに来たかと言うと。



まずストレスの捌け口。


そんで副業のついで。


そんなかんじ。



でもね、それでも世の低学歴の仲間に少しでも伝えたい。


頑張って生きよっか?ってね。


そんなかんじでここでは書いていきます。




今回は自己紹介。


次はそうね、とりあえずいままでの職歴を覚えている範囲で書いていこうかな?


そんでちょいちょい副業の話も出来たらしていきますね。



読んでくれたそこの同志!ありがとう!
あ、くれぐれもマスター、ドクターは読まないようにwww


では、あでゅー