コウソツ君の前を向くブログ

高卒でも投資や資産運用は出来ます。ここではそんな話や副業等色んな体験を日常ブログと共に紹介します。

副業、アフェリエイトで稼ぐための3つの方法

さてこんにちは。

高卒でもどこまでいけるか頑張るコウソツ君です。

以前も話していますが

 随分と昔から副業で話題に上がるアフェリエイトについてです。

zakkiblog.hatenadiary.com

 

アフェリエイトってホントに稼げるのと言う話を検証すべく私もやっているのですが、まあ全然です。

たどりつけません。

 

それどころかブログのアクセスも日で20pv

あればいい方ですw

 

そんな私は才能がないだけだと思いますので、やってみたいという方のためにまたやり方なんかを簡単に紹介できればと思っています。

 

 

 

アフィリエイトを始めるには?

 

メールアドレスを使います

 

まず、いろいろなことをし始める前に、フリーメールアドレスが必要ですからメールアドレスを取得してください。

メールアドレスがないと今後の作業が進まないです、はい。

 

因みにメールアドレスは、yahooやgoogle等メジャーなものも簡単に取得することが可能です。


mail.yahoo.co.jp

 

ブログを作成する

次にアフィリエイトを始めるためには、ブログを作成する必要がありますね。

 

アフィリエイト広告を掲載するための器といった感じで、ブログを始めることによってその下地が出来るわけです。

 

ブログを開設するには、ブログサービスを提供しているところに会員登録をして始めますが、有料のところもあれば、無料のところもありますので、まずは自分に合ったブログサービスを展開しているサイトに登録をしましょう。

 

・アフィリエイトブログ作るならSeesaaブログ

 

・無料で試せる、ホームページ作成なら【とりあえずHP】

 ホームページと言う手もありです。

 

 

www.hatena.ne.jp

当然ここでもいいですよ。

 

アフィリエイトサイトに登録する

無事ブログを開設したら、やっとアフィリエイトサイトに登録です。

 

アフィリエイトサイトは複数あって、報酬の支払い方法が違います。

申し込みが成立することによって収益が得られるようなタイプ。

広告をクリックしてもらうことによって報酬を得られるタイプとあります。

 

どちらの方法にするのかというのが選べたり、それにより報酬額が異なってきますのでそこもポイントです。

色々なアフィリエイトサイトがあるのでどこが自分にいいのかといった感じのことを調べながら利用登録してみましょう。

 

有名どころでは

あたりでしょう。

 

 

アフィリエイトはどうやって稼げる?

 

 アフィリエイトを始めるには、まず上記でお伝えしたようにホームページ、ブログの作成があります。

 

作成して、アフェリエイトサイトに登録し、そこで手に入れた広告リンクを自分のサイトに張り付ける。

ただこれだけ。

 

ここからが重要で、張り付けた広告の挙動次第で報酬が入ってくるわけです。

 

例えば張り付けた広告がそのサイトで誰か登録してくれたらいくらもらえますとか。

張り付けた広告から商品を誰かが購入してくれたらいくらもらえますとか。

張り付けた広告を誰かがクリックしてくれたらいくらもらえますとか。

 

ここまで見てもらえばわかるように、つまりは閲覧者が居ない事にははじまらないわけです。

 

そう、アフェリエイトとは広告収入の事なのですから。

 

 

どうすればアフェリエイトで稼げる?

 

方法.1

それは私が聞きたいです。w

 

ただ上記でも言った通り、理屈では判っています。

つまり自分のサイトの閲覧者が多ければそれだけ相対的に広告が見てもらえ、それだけ報酬につながりやすいと言う訳です。

 

つまりアフィリエイトで成功するために必要なことは自分のホームページを閲覧してもらうこと。

 

方法.2

広告もただべたべた張るだけではだめですね。

自分のブログに内容が関連しているものを貼るように心がけましょう。

 

例えば、あなたが動物に関する内容を記事にしたとします。

読み手は、動物が好きで、しかも数ある動物に関する記事の中でもあなたの記事の見出しに興味を持って閲覧をしてくれている有り難い人なのです。

 

その人が最後まで記事を読んでくれて「楽しかった」と思ってもらう。

そして、広告はその記事の「最後」に載せるこれが鉄則でしょう。

 

読み終えて心地よくなっている読者や興味がさらに高まった読者に対して、更なる興味をそそる広告を表示してあげれば見てくれる確率も上がるのではないでしょうか。

方法.3

テーマは自分の得意なものを選ぶという事。

一つのテーマに絞って、サイトを製作する必要はありませんが、検索サイトからの導入やリピーターを増やすためにはよりプロフェッショナルなサイトであることが有利になります。

 

一つのキーワードをもとに検索された場合に検索サイトで上位のページに表示されることで、アクセス人数の増加が見込めるからです

 

日記のようなブログにアフィリエイトタグを設置して、多様なジャンルの商品を紹介する私のようなパターンもありますが、まあ、紹介の記事はおまけですね。

 

一番は自分の楽しくかけて、伝えたいことがまず第一です。

 

 

最後に

他にもアフェリエイトには.広告の配置だとか、検索ワードが人気かどうか、SEO的に嫌われないか等色々あると思います。

 

が、私もそうですが一番大事なのはやはり

 

愚直に継続する

 

これに限るのでしょう。

アクセスも毎日記事を書いていればいずれ。。。。などと言う人もいますし。

私は一年やっていますが(途中さぼっています。すみません)、日間のアクセス数はたったの20アクセス。

 

素人以下です。

 

でも大体人生において、ほぼすべての事に言えるのですが

続ける才能が一番大事

 

一生やり続けていたら一回ぐらいは成功するものです。

 

ですので、これを見ている方も一緒に頑張ってみましょう。

 

宝くじ、ロトって当たるの?宝くじを買う理由

さて、今週もLOTO6が近づいていますね。

 

最近では宝くじの購入者が右肩下がりに減っているようです。

若い人の購入者が減ってきているというのが統計で取れているらしく、それによる対策で去年始まったのが

ネットで、クレジット決済で、宝くじが買えるというものです。

 

 

 

ネットで買える宝くじ

ナンバーズ(毎日やってる)

まずこちらは数字選択式のナンバーズ3ナンバーズ4があります。

読んで字のごとく3つの数字を当てるか、4つの数字を当てるかで金額が違います。

 

数字は0~9までの十個。

左がナンバーズ3で抽選番号は「608」です。

並びも数字も同じならばストレートと呼ばれ、1等の約10万が受け取れます。

 

右はナンバーズ4で抽選番号「9670」です。

並びも数字も同じなら同じくストレートで、1等の約100万が受け取れます。

第5091回
(2019年
01月15日)
抽せん
数字
608 9670




ストレート 101,400円 78口 ストレート 1,418,300円 15口
ボックス 16,900円 383口 ボックス 59,000円 245口
セットストレート 59,100円 193口 セットストレート 738,600円 38口
セットボックス 8,400円 783口 セットボックス 29,500円 1,262口
ミニ 10,100円 445口  

 

※因みにボックスと言うのは数字の並びは問われません

 

※セットストレートはストレートとボックスを半々で申し込んだことになり、そのうちのストレートが当たってますよという事。

※セットボックスはストレートとボックスを半々で申し込んだことになり、そのうちのボックスが当たってますよという事。

※ミニはナンバーズ3だけで、下二桁が合っているもの。

 

購入金額は一口¥200

 

ロト

こちらは3種類ありまして、ミニロトロト6、ロト7です。

ナンバーズ3,4と来ているので続いて5,6,7数字を当てるものという事です。

 

ミニロト(火曜日抽選)

ミニロトは本数字5つと一緒ならば1等1000万が受け取れます。

今回の場合、キャリーオーバーが続いていたので

1等なんと3000万!(上限は4000万)

 

抽せん日 2019年1月15日
本数字( )はボーナス数字 03 04 22 26 27 (11)
1等 5口 29,891,900円
2等 94口 114,200円
3等 1,762口 10,500円
4等 50,773口 900円

 

※本数字4つとボーナス数字の合わせて5つが一緒なら2等

※本数字4つが一緒なら3等

※本数字3つが一緒なら4等

 

購入金額は一口¥200

大金を狙うならナンバーズよりもこちらかもしれませんね。

 

 

ロト6(月、木曜日抽選)

ロト6は本数字6つと一緒なら何と!! 1等 2億円が受け取れます。

今回の場合、一等がいなかったので賞金持越し(キャリーオーバー)となります。

 

抽せん日 2019年1月14日
本数字 01 15 26 27 29 33
ボーナス数字 (18)  
1等 該当なし 該当なし
2等 5口 14,260,400円
3等 239口 322,100円
4等 11,606口 7,000円
5等 184,888口 1,000円

※本数字5つとボーナス数字の合わせて6つが一緒なら2等

※本数字5つが一緒なら3等

※本数字4つが一緒なら4等

※本数字3つが一緒なら5等

 

購入金額はなんと億が当たるにも関わらず一口¥200

やはり一発人生逆転を考えれば断然こちらでしょう。

 

ロト7(金曜日抽選)

ロト7は本数字7つと一緒ならもはや!! 1等 7億円が受け取れるのです。

今回の場合、一等がいなかったので賞金持越し(キャリーオーバー)となります。やはり億クラスになると毎週当たると言う訳には行かないようですね。

抽せん日 2019年1月11日
本数字 01 06 10 13 16 26 36
ボーナス数字 (28) (30)  
1等 該当なし 該当なし
2等 11口 7,533,500円
3等 207口 560,400円
4等 7,616口 8,900円
5等 105,706口 1,500円
6等 186,101口 1,100円

※本数字6つとボーナス数字の合わせて7つが一緒なら2等

※本数字6つが一緒なら3等

※本数字5つが一緒なら4等

※本数字4つが一緒なら5等

※本数字3つとボーナス数字どちらかが一緒なら6等(本数字3つでボーナス数字2つでも6等です)

その他イベント系の普通宝くじ

こちらがいわゆる、組と番号の昔ながらの宝くじです。

あらかじめ決められた数字で、あたり本数も決まっています。

 

年末ジャンボもこれに該当しますね。

他にもバレンタインジャンボ、ドリームジャンボサマージャンボオータムジャンボ、ハロウィンジャンボ等様々です。

 

宝くじ売り場でしか買えない宝くじ

こんな時代ですが、まだ売り場でしか買えないものもあるんです。

それがスクラッチと、最近できたビンゴ5と言うものです。

 

クラッチはいろんなアニメなどとコラボしていてそれだけでも買う価値ありだったりします。

削るだけで当たれば最大200万だったり、10万だったりいろいろです。

 

ビンゴ5は皆さんもご存じのビンゴ形式。

www.takarakuji-official.jp

最大555万と数字遊びが大好きですね、自治体。

 

 

なぜ買う人が減っているの?

 

なぜでしょう、冒頭で若い人と言いましたが実際は分かりません。

ただ少なくとも日本人は昔よりも賢くなっています。

情報も多く、簡単に手に入り、宝くじが損しかないと判断されたからです。

 

個人投資や資金運用が流行ってきた昨今、宝くじがパチンコや競馬などよりも還元率が悪いと知られてきたからです。

 

安定志向で、投資すらまだ盛んとは言い難いこの日本で

還元率おおよそ40%のギャンブルなど誰がやるでしょう?

 

100万円の投資にかかる手数料が60万です。と言うようなものですから。

 

そんなこんなで下手に小賢しくなった市民にこれはなかなか広まるわけはありません。

これからも何か起きない限り、購入数は右肩下がりでしょう。

 

 

なぜ私は買うのか!?

 

まあ色々と種類があり、どれもギャンブルファン、宝くじファンを楽しみにさせてくれる宝くじ。すぐ落とされる訳ですが。

 

さて、これだけ損しかない無駄な税金との呼び名がある宝くじを

ではなぜ私が買うのかと言うと

 

それはおいしい投資だと思うからです。

 

今まで書いていたことと違いますか?

それはそうです。私の意見ではないのでw

 

私は思うのです。

 

まず考えてみましょう。

2億円とはどのようなものでしょう?

 

それは一般的な高卒が一生で稼げる限界のお金です。

 

確かに宝くじで2億円以上当たるにはとてつもない確率に当たる必要があります。

 

それは飛行機事故に合う確率よりも、雷に当たる確率よりも、もちろん殺人事件に巻き込まれる、事故死する確率なんかよりも全然低い確率なわけです。

 

 

ただ、だからなんですか?って話です。

 

一回でもそれに当たればこっちだって人生一発ドロップアウトなわけです。

もう働く必要もない、好きに生きられる、未来に心配なし。

 

そもそも確率論は完ぺきではありません。

運には偏りがあります。

 

宝くじは月1以上の購入者は1000万人程度しかいないのです。

その中で当たる人は当たるし、当たらない人はずっと当たらない。

 

確率とはそういうものです。

 

さて、確かに金をどぶに捨てるものと言うのも間違いではありません。

ですが、一度当たればそれにて人生お疲れさまでした、ゴールです。

 

そう考えると、多額投資家や経営者でもない限り

宝くじの投資は十分期待値が投資金(1回200円)を上回るような気がしてならないのです。

 

そして今週もロトを買う

 

まあそんなことを言ってもですね、当たらないと意味がないんですが。。。2億円以上が。

 

前回の記事でロト6当選したと報告しました。

 

zakkiblog.hatenadiary.com

 

この時は3等です。

惜しい!!でもこれでは全然足りない!

 

私が投資しているのは億のリターンなのです。

 

さて、先週は3口買いました(QPで600円分)

久しぶりにと言うかロト6では初めて5等1000円が当たりました。

 

ロト7も買っているのですが、こちらもごくたまに6等1000円が当たるぐらいです。

 

もう1000円縛りやめてーーと言いたいです。w

 

でもまた今週も買います。

 

いつか当たってここで報告出来たらアクセスも上がるかな?なんて。

 

 

 

フロントからキーキー音が聞こえる原因の対処方法(N-BOX)

私の車現在ホンダのN-BOXなのですが。

 

ええ、人気のあれです。

新型じゃないですが。。。ね。

 

このタイプです。

みんからと言う車好きなら大体登録しているあのサイトです。

 

minkara.carview.co.jp

 

 

この記事もここで書けばいいんですが、ちょっと同じことで悩んでいる人に伝えたいのでこちらにも書かせて頂きます。

 

実はこの車、買ってから何故か高速道路に乗るたび時たま

キーキーというおかしな音

ダッシュボードあたりから聞こえるのですよ。

 

最初は「最近の車だから、風で煽られるとハンドルが自動で戻ろうとしているのかな?」なんてポジティブなことを考えていました。

 

でも毎度高速で、大体80kmを超えて風当たりが強い日とか

凄く激しく鳴るんでやっぱりおかしいなと思ったわけです。

 

 

 

 

原因

 

あまりにおかしいと思ったのでグーグル先生してみたら

「N-BOX」「キーキー音」「フロントガラス」的なキーワードが引っかかってきたんです。

 

何やらフロントガラスと本体を繋いでいるゴムモール部分が原因のようだとわかりました。

 

そこに風が入り込み、抜けるときの音らしいのです。

 

 

 

対処方法

 

さっそく鳴っている音声を録音し、ディーラーへ持っていくことにしました。

 

どうやらホンダの方も、こういった事例は報告されており対処方法も決まっていたようです。

 

ゴムモール部分にこのようなシーリングを施して風が入り込まないようにするみたいです。

ãã­ã³ãã¬ã©ã¹ã®ç°é³ä¿®ç ãã®3

 

たったこれだけ。

 

修理にかかる日数と料金

 

因みにこれだけの修理内容予約したり、それが原因で間違いないかを高速に行って確認したり、なかなか面倒です。

 

しかも丸々一日はかかるとのことで、朝修理に出して、代車を借りて、次の日の夕方終了と言う日程でした。

 

料金と内容はこんな感じ

 

f:id:dkanbe0715:20190115195125j:plain



 

正式工事名は「80km以上でブー音」と言うらしいですねw

 

料金は¥6,800

 

まあまあ取りますね。

 

 

 

まとめ

修理後は高速で100キロ出しても音は鳴らなくなりました。

 

という事でこう言った事がある人はぜひ参考にしてください。

因みにこれ、直さなくても特に弊害はないそうです。

 

症状

フロント部分80キロ以上のスピードでキーキー鳴る。

 

原因

フロントガラスモール部分に風が入り込み、その風が抜ける音。

 

対処

¥6,800円でフロントゴムモール部分をシーリングする。

1日、2日はかかる模様。

 

 

以上車の以上対処でした。

自分のお金を使わず簡単に株取引する方法

昨今、楽天の勢いは衰えることを知りませんね。

仮想通貨にも手を出すようで、今ロシアの方で楽天コインを作っている模様。

coinpost.jp

 

さてそんな私は数年前から楽天のヘビーユーザーです。

 

楽天カードに始まり

楽天銀行

楽天証券

楽天edy電子マネー)にも随分使わせて頂きましたw

 

今やCMも当たり前のように流れていますね。

 

楽天系のマネー話は結構ありますが、今回私が紹介したいのはこれ。

 

楽天ポイントで株が買える!!

 

楽天証券についてです。

最近始めてみたんですが、これって何の苦労もなく株始められる!!と思ったわけです。

 

 

 

 

楽天証券

楽天証券とはその名の通り、楽天が証券取引を仲介しますというものです。

 

通常株を取引するにはどこかに口座を開設する必要がありますね?

主に銀行だったりします。

楽天も記述の通り楽天銀行を持っていますので、当然それに連携してこういった取引も行っているのです。

 

さて、そんなここでは通常の株取引も出来ますが

それはどこでも同じ話。

 

手数料、銘柄、サポートとかいろいろあるでしょうが

そんなのはお構いなしでここだからこそできる株取引を私は伝えたいのです。

 

 

ポイント投資

 

ここからが本番。

私も数か月前に偶然楽天のお知らせを

見て知ったのですが、なんと楽天では貯まったポイントをそのまま株で運用できるのです。

 

www.rakuten-sec.co.jp

 

楽天カード支払いなんかをまとめてしていると大体毎月コンスタントに数千ポイントが貯まっていくことになります。

 

これを今まではラッキーと好きなものを買うのに使っていたのですが(主に嫁の買い物です)最近使わなくて貯めたままでした。

 

それをこの楽天ポイントプログラムで運用してみることにしました。

 

 

ポイント投資の流れ

 

手続きは簡単です。

元々楽天の会員なので、ログインして楽天証券の口座をネットで申請するだけ。

 

数日後に口座が開設するので後は投資するだけです。

 

ただここで難点なのは、

 

ポイント投資は投資信託にしか使えない。

 

という事。

 

なので自分で銘柄を選んで現物を好きなタイミングで!!

とはいかないのです。(;´д`)トホホ

 

 

 

投資信託になる

 

つまりは投資信託の買い付けにポイントを利用できるという事になるのです。

とは言ってもです。

 

投資信託ならそう言った投資のプロ達が勝手に頑張ってくれるという事でもあるので

むしろ素人ならこっちの方がいいとも言えます。

 

しかもそもそもが貯まるべくして貯まったポイントです。

損しても私の懐が痛むわけではない。

 

まさに買い!!!だ

 

といつも選択を間違える私の直感が言ったのです。

 

相場に悩む必要もなく、負けてグロッキーになることもない。

手間もなく、懐も痛まず、勝手にプロが資金を運用する。

 

これぞ不労所得の第一歩ではないでしょうか。

 

 

おまけに

https://oneinvest.jp/wp-content/uploads/money-bridge.png

 

因みにこれはまた別の話になるのですが。

 

この楽天証券に口座を開設し、マネーブリッヂ

と言うもので楽天銀行と連携させると。。。(まあ読んで字のごとく橋渡し的な?)

 

楽天銀行に預けている預金の金利が何と

 

普通預金で0.1%に!

 

これ分かりますか?

 

普通の銀行で眠っている預金は大体0.001%のお礼(金利)が付与されますが

 

この場合100万預けていると・・・一年後に¥1,000,010になるわけです。

そこから税が引かれるからまあないようなものです。

(ましてや今後は預入に手数料がかかる時代になるらしい)

 

ではこれをマネーブリッジを利かせた場合どうか。

 

100万×0.1%だから・・・

一年後に¥1,001,000になるわけです。

 

 

普通銀行に比べその差

100倍!!!

 

いやそれでもまあ別に大したことはないですが、それでもただ入れておくだけならこの方がいいでしょう?

 

まあそんな話です。

 

楽天系はまた他でも紹介しようかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャッシュバックにつられてiPhone8にしてみた結果

 

常々、どこかに落ちているであろうチャンス!!

 

それを巡り、アンテナを張っていたつもりだった。

 

 

そんな時ふと街でソフトバンクキャッシュバックでーす!!とやっている店員さんの声。私はちょうど機種変更で悩んでいた。

と言うか後数か月後には

 

格安SIMに移行しようとしていたんだ。

 

 

なのになぜ!!! それを選んでしまったのか。

 

 

 

 1.キャッシュバック最大¥65,000と言われた

そう、この言葉。

普通ならはいはい、そんなのに今時つられるかよ。。。。

 

ってなるのが普通です。

 

でも思ってしまった。こういうとこで普通の選択をしていては成功者の思考にはなれない。

まず試してみる。

そこだぁああーーーー!!!

 

と私は契約に踏み切ったのである。

 

 

2.ドコモとソフトバンク比較

  • ドコモ

実際違約金もキャッシュバックで賄えるし、、、

今の料金はドコモで二人分¥20,000と言ったら考えられないとびっくりされた。

その時の私の契約はドコモ。

 

プランは以下だったと思う。

  • シンプルプラン ¥980

  • ウルトラデータパックL(20GB) ¥6,000

  • 携帯端末代金 ¥1,700

  • その他

こんな感じで嫁の分と二台。 月々割が効いているのに何故か

毎月ほぼ二万越えである

 

 

 

そして今回のソフトバンクはこんなプランだ。

  • 通話プラン ¥1,200
  • ウエブ使用料 ¥300
  • データ定額(50GB) ¥5,980
  • 携帯端末代金 ¥4,600
  • その他

高い!!しかもこれを二台分。なぜか契約させられた。

嫁はエクスペリアだったからそのままでもよかったのに。。。

 

 

3.満額キャッシュバックにあたって

 

 

しかも話はまだ終わらない。

 

キャッシュバック満額¥65,000を受け取るには何と!!

 

 

  1. iPhone8にしなければならない。

  2. SoftBank Airに契約しなければならない。

 

 

因みにSoftBank Airと言うのはつまりWi-Fiの事だ。

家におけばネット使い放題のあれだ。

 

と言うかアイフォンの仕組み上契約しないと端末のアップデートが出来ないとまで言われた。

 

アイフォンユーザーがみんな持っているのはこういう事かと理解したのである。

 

私はアンドロイドの時テザリングを用いていたのでそんなものは無縁であった。

十分に速いから。

 

しかしもうすでにiPhoneの契約を余儀なくされている私は例によって50GBもあるのにそんなものは要らないのだ。

 

50GBより下のプランもないという。

契約しないとキャッシュバックは¥30,000と大幅に下がる。

 

完全にソフトバンクの手の上だった。

 

ここでまあ辞めればいい話だが。。。

 

それじゃあ面白くないじゃないか。

それに恥ずかしいじゃないか。

 

じゃあ分かった。

 

それも契約しよう!!と

因みにSoftBank Airも端末代金がかかり、あとで知ったが¥58,000を3年契約で分割するらしい。

月に¥1,600だ。

 

これで先ずキャッシュバックがやっと満額¥65,000だ。

 

そして考えてみればドコモの解約金、

二台分 ¥21,000

月額利用料 ¥20,000

そして端末残り代金とソフトバンク初月利用料 ¥25,000

 

-¥66,000!!!

 

 

馬鹿か!!!と言いたい。

 

だがここで止められない。

 

もう俺は突き進んでいるのだ。

 

ドコモさんやソフトバンクさんに迷惑はかけられない。

 

 

4.この際タブレットを契約

 

私はこれじゃあキャッシュバック意味ないじゃんとぼそっと言った。

 

そうするとその紹介人。

なんとベンチャー企業の社長。

 

携帯販売店にそれぞれのキャリアで最大に得が出来るプランを複雑に組み、

提案する業務を請け負っているらしいのだ。

 

 

そこで提案されたのが

 

タブレットも契約しましょう。

 

おいおい、もうなんだかんだとiPhone二台にWiFiも買ってんぞ?

 

からのタブレットです。

 

それを契約するとキャッシュバックが何と最大を超えて

 

¥70,000になるというのです。

 

なにい、よっしゃわかった。

もういい、全部買ってやるよ。

 

何でも来い。

 

さあ、整理しましょう。

 

キャッシュバック¥70,000を受け取るために契約したのは以下

 

・iPhone8 (2台)

SoftBank AirWi-Fi

タブレット(ファーウエイ)

 

端末代金だけでおよそ27万!!!

 

繰り返す、私は一日で27マンのデジタル機器を買わされた。

 

iPhone8 ¥89,000 月¥3,750

iPhone8-2¥89,000 月¥3,750

SoftBank Air¥58,000 月¥1,600

タブレット ¥35,000 月¥1460

 

端末料金だけで月に¥11,000だ。

これに通信料を乗せたらまた二万越えじゃん!!

 

ただ、さすがプラン提案のベンチャー企業

そこは考え済みだったらしい。

 

5.結局月の料金は?

 

ここからキャンペーンやら、月割りやらさまざま効いてどうなるの?

そして肝心な月の料金はどうなるのって話です。

 

四台も契約する羽目になり、無駄に解約金も払い、毎月二万だった通信量は果たしてまた二万越えか?

 

格安SIMなら二台で、データ10GBで¥9,000程度だ。

いまいちデータ量は少ないが、そっちにすればよかったのか。。。

 

 

果たして

 

 

毎月色々あって、取り合えず初月は¥25,000ですと。

ドコモ解約料等を合わせても¥66,000なのでキャッシュバック¥70,000あるので

最初の月はプラス¥4,000

ですねと。

 

 

ええ!!!なぜ?

よくあの状態からプラスとかの話になったな、おい!

 

って感じ。

 

次の月からはなんだかんだ割引が効くようになって

 

毎月¥12,000です。

 

って。え?

 

それは一台?たっか!!て思ったら

 

全てです。

 

iPhone8二台、SoftBank Airタブレットの四つを利用して毎月¥12,000です。

と。

 

 

6.結局得したのか?

 

 

えええええ!!!

 

安っっ!!

いや高!?

いやでも前よりは。。。?

 

 

という複雑な気分になりました。

 

格安SIMなら二台で一万以下だし。

でも10GBしか使えない。それは微妙な量。

 

しかし今までは2万越え。

 

それがおおよそ半額。

 

キャッシュバックもあまり意味はなかったが、それでも貰えている。

 

少なくとも営業さん(ベンチャー企業の社長さん)は全ての希望にこたえている。

このプランの提案にはさすがのソフトバンクモバイルさんも理解不能でてんやわんや、店長が直々に契約していました。

 

 

 

 

まあ。。。結局、いいかといった答えになった。

 

 

7.最後に

 

ただね、そもそも私は先見の目を養おうとしてこんな暴挙に出たわけです。

 

そこから考えるとこの選択は正解だったか?

 

どう考えても失敗だろうと思うのです。

 

考えが浅はか。

 

つまり普通の人以下。

 

やっぱりコウソツ?的な結果です。

 

 

余談ですが、この数日後にソフトバンクモバイル大規模通信障害を起こしたり、上場して公開株価を大きく下回ったり

 

ついでに購入したタブレットのメーカー

ファーウエイ技術はあちこちから非難を受けまくっています。

 

ほんとに私が社長じゃなくてよかった。

もし社長で、こんな判断をしていたら即潰れているかも。

 

悪運も沢山持っているようです。

 

自分が怖いです、ほんと。

 

 

 

まあ、こんな馬鹿な高卒もいるので

みんな、元気出してこーぜ!!!という事。

 

 

 

 

なろうでランキング上位に入るには

 

 

今でもネット小説というのはそこそこ需要があります。

 

と言うより書籍には書籍の良さがあり、ネット小説には手軽さと言う良さがあります。

 

 

ネット小説では手軽に素人でも趣味感覚で自分の書きなぐったものを投稿できると言うのもやはり面白さの一つともいえます。

 

 

 

 

 

 

  •  ネット小説を書くなら

そんな中でネット小説内でもほぼすべての顧客を網羅するほどのマンモスサイト「小説家になろう

 

小説家になろう

 

小説家を目指す人たちの中ではやはりメジャーなこのサイト。

 

ただ問題は異世界もの、ラノベだけでほぼ構成されている事。

 

普通の恋愛、ミステリー、歴史、文学はほぼ評価されません。

 

 

それでもここで書くだけの価値があると言えるのはやはり閲覧する人間が桁違いに多い。

 

他にもハーメルンカクヨムアルファポリス、野イチゴなど様々ネット小説を投稿するサイトは数多ありますが

 

どれだけ書いても日に数十アクセス~100稼げれば万々歳です。

 

 

それに対しなろうはあまりの投稿数に素人がちょっと書いてもpvは0~50程度かもしれません。

 

ですが、うまく誰かに見てもらうことが出来、評価のポイントを貰い、ランキング300に載せられれば

 

アクセスは雪だるま式に数十万と上がります。

 

 

  • 私も投稿し、最高で数百万アクセスを稼いだ

 

かくいう私もラノベ作家を夢見るときもありまして。。。

 

あの時は「無色転生」を読んで、自分も書けそうだとそんなのがきっかけだったかもしれません。

 

そこから投稿し、初めてのラノベ第一作は評価が1,000ptぐらいでした。

 

これってあとあときずくのですが、まま凄いことです。

 

ほとんどの作品が0ptの評価でアクセス数十で終わる中ここまで見てもらえる。

 

これには訳があります。

 

 

因みにその後も何作か書き、最高は評価10,000pt

までいったものもありました。

 

 

 

ですがまあ、運がよかったというのもあるんでしょう。

たまたま内容がウケたというのも。

 

しかし、確かにコツはあります。

 

 

  • なろうで評価を得るには

 

なろうで数十万アクセスを得る作家になるには、二つの方法しかありません。

 

 

1.ポイントを獲得して、ランキングに乗る

 

これです。

 

ポイントを獲得して、ランキングに乗る

にはまず見てもらわない事には始まりません。

 

正直なろうのサイトでランキングに乗っているものがすべて面白いかと言われれば否です。

どちらかと言えばすべて面白くないともいえるほどの低クオリティ。

 

それがウケる、読みやすい、低年齢層と言うのももちろんありますが

 

それは結局面白い作品が評価されるではなく、

 

うまくランキングに載せる方法を知っているから、見てもらえる=評価される

 

という事になるのです。

 

 

つまり、多くのアクセスが得られれば

まあ大体の作品が評価されるでしょうっていう事。

 

 

 

2. 外部で宣伝される

 

継続は力なりと言うのは本当で、

まあ自分がそこそこ面白いと思う作品なら、一日一話3000文字

 

毎日更新してると一か月でアクセスがブーストします。

 

これはちょうど10万字程度になることで、どこかで宣伝が入るのが要因のパターンです。

 

スコッパーさんと言うのがいるもので、最初から10万字書いて投稿してもいいんですよ?

ただ、経験的に一日一話更新毎日していると一か月、二か月あたりでほぼ確実に一度はアクセスがブーストを起こします。

 

 

今まで日のアクセスがpv200とかだったのに

いきなり数千とかね。

 

 

  • 勝ち抜きたきゃ手段を選ぶな

私が思うに上位ランキングに早くから入り込む人は手段を択ばない人もいます。

 

元々人気があったりする作家さんは二作目、三作目もファン投票があるので一気にポイントを貰い

 

そのまま例によってランキング下位に入り、そこから雪だるま式にポイントが入りを繰り返してあっという間にトップに立つ自頭を持っています。

 

中には複垢をうまく用いる人もいます。

 

・ブックマーク一人につき2pt

・評価5:5で10pt

 

一個の複垢で12pt

 

ゲットできます。

ばれないよう他の作品のブックマークと混ぜながらね。

 

数十ポイントランキングに入れる人気のないジャンルでまず食い込み、その後人気ジャンルに移動し、さらなるアクセスアップを狙う。

 

こんな手法です。

 

 

まあ、こんなことをしても空しいだけですが

そんな相手に負けたくないですもんね。

 

 

  • 結局の所

しかし、そもそも何のために自分は小説を書いているのかと言うところにぶつかって欲しいのですよ。

 

そこそこ人気が出ると、ちょっと読者の好みじゃない展開なだけでボロクソ言われ、下らない文句も入り。

 

確かに書いている以上誰かに見てもらいたいです。

評価してほしいです。

 

でもそれを求め過ぎてもアンチはたくさん来るものです。

怖いです。

 

トラウマになります。

貰った感想なんて、もう一からやり直している今でも怖くて開けません。

 

人気が出れば確実にこの洗礼を受けるでしょう。

 

 

それにラノベ作家って。。。。

 

絶対儲からない

 

書籍化するにしても血を吐くほど加筆、修正加筆、修正の嵐だそうで。

それはもはや最初の作品じゃないんじゃないかぐらい。

 

それで貰えるのは基本一回限りの数十万の賞金のみ。

 

印税の権利なんて取られるのが基本で、しかも売り残ったら買取までさせるレーベルも多い。

 

 

そりゃそうです。

 

量産される駄作としか見られていないんですから。

ビジネスする側には。

 

 

  • 余談

 

でも、それでも書いている人って大変だけどそれが好きなんですよね。

私もそうです。

 

息詰まるけど、筆が乗るときは楽しい。

 

他のすべての娯楽がつまらなく感じるぐらい。

 

たまたま、金曜ロードショーでやっていたんですが

 

風の谷のナウシカ」はやっぱり名作ですね。

ファンタジー書いてると、ああ、見入っちゃうなーって思います。

 

因みに二週連続ジブリで、次の週は「耳をすませば」がやっていました。

 

正直なろうなら絶対に読まれないタイトルですがww

 

それでも私が小学生の時にはこの「耳をすませば」は何十回と見ました。

天沢聖司に憧れ、自分のペンネームをやたら天沢聖司と書きまくったぐらい。

 

二十年たった今見たら、なかなかあの男、女になれてないなと思ってしまいましたがw

因みに天沢聖司の声って14歳の高橋一生らしいです。

 

耳をすませば「天沢聖司」の声は?

 

知らなかった。

 

と言うか、この時はそんなに知られてないか。

 

 

でもあの世界観すごく好きです。

 

特に猫に付いていくあたりの街並みと音楽。

あの時から男爵(猫の恩返し)を複線にしているのがすごい!!

 

 

まあ、世の中ビジネスとか、汚いことしてとか、そんな人がみたいな事もありますけど

どうか腐らず頑張りましょう。と同じく頑張っている人に言いたいです。

 

いつかそんな人が報われる暖かい世の中になって欲しいです。

 

私もそして報われたいです、少しぐらいねw

 

 

 

高卒のマイナスばかりなFX収支報告

 

お久しぶりのFX話題です。

 

以前こんな感じで

 

zakkiblog.hatenadiary.com

 

 

zakkiblog.hatenadiary.com

 

まあFXを始め、その後知識もないまま裁量トレードを続け

 

金取引にも手を出し

 

遂にはマイナスー30万と言うほぼ全財産を無くして退場した私。

 

 

高卒なので懲りずに最近ちょこちょこまた裁量トレードしてたんですが、相変わらずちょっと勝ってはすごーく負けて。

 

マジで嫌になりました。

 

みんなこう言います。

 

・すぐには勝てない、勉強だ。

・FXは貧乏人のギャンブルだ。

・素人は相場の動きにやられるただのカモ。

 

でしょうね、すべてごもっとも。

何も言い返せません。

 

ただね、私は何者かになりたいのです。

 

声を大にして、恥ずかしげもなく、根拠も能力もなく言いたい。

 

私は成功者になりたいんだーーーーー!!!

 

 

とは思ったものの、ほんと継続するのは大変です。

 

もし才能が貰えるなら継続できる才能が欲しかった。

 

きっと成功は継続から来る気がします。

 

 

  • とりあえずこの際自動でいいや

 

もう面倒だし、どうせ勝てないならもうこの際コンピューターに任せようという事にしました。

 

相変わらずのマネーパートーナーズですが、ここでは自動売買が出来ます。

 

大した条件はつけられないけど。

 

今使っている条件は

 

  • ショートのみ
  • 利確25p
  • 損切14

 

  • 収支報告

 

 

そんなこんなでまずは二か月です。

 

 

 

  • 11月 

トレード回数 8回 勝率50%

+96.8p

-92.8p

計+4.0p

 

金額はロットを途中で変更したので結果は

¥23,196-

¥-28289

の合計

-¥5,093

 

 

12月

トレード回数 13回 勝率46%

+152.5p

-89.3p

計+63.2p

 

金額はロットを途中で変更したので結果は

¥15,151-

¥-7,827

の合計

¥7,324

 

勝敗自体は下がっているのに、損切が小さいためにギリギリプラスですな。

 

 

まあ、、、大きく負けていないので。

 

私より優秀という事になるのでしょうか。

悔しいです。

 

 

何者にもなれない自分にぴったりの額と言った感じです。

 

一月は今のところまたマイナスでたたき出してくれていますが、これは追って報告するとしましょう。